動画配信サービス

スポナビライブを登録する前に評判をチェック!料金・おすすめ作品も比較

更新日:

スポナビライブとは、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社が共同で運営しているスポーツ動画および情報コンテンツ配信サービスです。

ラインナップとしては、「プロ野球」「テニス」「バスケットボール」「バレーボール」などのスポーツ中継をはじめ、「メジャーリーグ」「リーガ・エスパニョーラ」「プレミアリーグ」などの海外スポーツが随時リアルタイムで配信されています。

また、ライブ配信以外にも録画放送を行っており、ライブ配信から一週間以内なら全ジャンルが見放題ですので、見逃してしまったスポーツ中継を自分のペースで視聴する事もできます。

スポナビライブの特徴

初めの一か月間は無料で視聴体験ができる!

「スポナビライブ」は三つのプランから選択できますが、どのプランを選んだ場合でも無料視聴期間が付与されます。

登録方法も簡易的なもので、メールアドレスまたは電話番号・アカウントID・パスワードを入力するだけです。

登録が完了したら即日視聴可能ですし、もし1か月後に解約したいという場合もアカウントを削除するだけなので簡単です。

ソフトバンク・Yahooプレミアムユーザーなら割引あり!

通常価格 月額1480円
ソフトバンクユーザー 月額980円(携帯電話番号でのお申し込み)
Yahooプレミアムユーザー 月額980円(Yahoo!JAPAN IDでのお申し込み)

スポナビライブはソフトバンクが運営している事もあり、ソフトバンクキャリアを使っているユーザーとYahooプレミアムに加入しているユーザーは割引プランに加入する事ができます。

画質はどのプランを選んだ場合も、HD画質(ブルーレイと同程度)から低画質までを利用できます。

携帯電話のキャリアの変更を検討している場合などは、ソフトバンクとスポナビライブとの同時加入でお得に利用する事ができます。

プロ野球配信ならスポナビライブが業界随一

スポナビライブの目玉配信の一つは、なんといってもプロ野球のライブ配信です。

12球団全てを網羅し、年間約140試合をもれなく配信してくれます。

プロ野球を多く配信している他のサービスには、スカパーのプロ野球セットがありますが、このサービスの価格は月額料金だけでも3980円と少々お高めで、スポナビライブで視聴すれば約3000円以上安く視聴する事ができます。

「プレミアムリーグ」「リーガ・エスパニョーラ」を独占配信

以前まではWOWOWでこの二つのリーグは配信されていましたが、今ではスポナビライブが独占配信しており、このサービスでしか視聴する事ができません。

今では海外クラブでサッカーをしている日本人選手も大勢おり、日本代表の「岡崎慎司選手」「長友佑都選手」らもプレミアリーグで活躍しているので要チェックです。

日本プロバスケットボールを全面バックアップ

2016年に「B.LEAGUE」と名前が統一され、メディアの露出も増えてきた日本のプロバスケットボールですが、テレビ放送をされる事はあまりないので、見たいと思っていてもその機会がなかったと思います。

ですが、スポナビライブでは「B.LEAGUE」を全面的に応援すると公言しており、「B1」「B2」の試合を全て配信しています。

また、不定期の期間限定でシーズンパス割引をしている事も過去にありましたので、観戦したいけど地方に住んでいる方などはこの機会にチェックしてみて下さい。

ライブ・見逃し配信以外にもハイライト配信がある

スポナビライブでは見逃し配信以外にもハイライト配信というものを行っています。

このハイライト配信というのは、手に汗握る試合の好プレーを中心にハイライト構成で配信してくれるシステムです。時間がなく結果だけが知りたい場合に便利です。

このシステムの一番の凄いポイントは、会員登録していない場合でも視聴する事ができることです。

スポナビライブに登録しようか迷っている場合などに、サービスを先んじてチェックする方法としても利用する事ができます。

一人で視聴していても大勢でライブ配信を楽しむことできる

LINEでスポナビライブの公式チャンネルに登録している場合、ピックアップされた試合を無料で視聴する事ができます。

また、視聴しているユーザーは試合についてコメントを自由に打ち込む事ができるので、家にいながら大勢で一緒に観戦して盛り上がる事ができます。

※視聴には「LINE LIVE」のインストールが必要です。

 

スポナビライブのデメリット

配信を録画できない

スポナビライブはストリーミング再生なので録画をする事ができません。

一週間以内という期間限定ではありますが、気になった試合は見逃し配信でもう一度視聴できるので、そちらを利用しましょう。

インターネット環境がなければ利用できない

WOWOWやスカパーを例に上げたら、こちらは衛星放送なのでインターネット環境がなくても視聴する事ができます。

ですが、スポナビライブはデータ配信ですので、インターネット環境が必要な事とスマホなどのキャリアで視聴しすぎた場合は、通信制限がかかってしまう恐れがあります。

対策として、wifi環境を整えておく事も忘れないようにしましょう。

マイナースポーツの配信が少ない

「プロ野球」「メジャーリーグ」「海外サッカー」などの有名スポーツの配信が多い事は、スポナビライブの一つのメリットではありますが、それと同時にマイナーなスポーツの配信数が乏しいです。

また「Jリーグ」の配信も今現在行っていません。

 

月額料金・配信ジャンルなどを他社と比較

スポーツ配信を行っている動画配信サービスとスポナビライブを比較しました。

配信サービス 月額料金 無料期間 ライブ配信 特徴
スポナビライブ 1480円(通常価格)
980円(ソフトバンク・
Yahooプレミアムユーザー)
1か月 メジャースポーツ多い
「プレミアリーグ」と
「リーガ・エスパニョーラ」独占配信
DAZN 1750円(通常価格)
980円(ドコモユーザー)
31日間 Jリーグ独占配信
ビデオマーケット 500円
(PPV作品あり)
加入月無料 × 大相撲
NHK放送のスポーツなど
J SPORTS
オンデマンド
1800円
(野球・ラグビー・バドミントン他)
1000円
(フットサル・ダーツ他)
2400円
(総合パック)
× マイナースポーツあり
U-next 1990円
(PPV作品あり)
31日間 × NHK放送のスポーツなど
スカパー 421円+
見たいチャンネルの追加料金
× 「プロ野球」「サッカー」
「B-LEAGUE」など
WOWOW 2,484円(税込) 加入月無料 メジャースポーツ多い
GYAO 410円
(PPV作品あり)
× × マイナースポーツ多い
FOD 888円
(プレミア会員)
または
無料会員
31日間 × フジテレビ放送済みの
スポーツのみ
auビデオパス 562円 30日間 × スポーツ少ない
(映画など中心)

U-nextやauビデオパスといった動画配信サービスは、映画などを中心にして配信を行っておりスポーツジャンルは少ない傾向です。

また、スポーツのライブ配信を行っているサービス自体もとても少なく、メジャースポーツに関してはスポナビライブが他のサービスに比べてとても配信数が多いです。

価格の面でもとてもリーズナブルでおすすめです。

 

スポナビライブの口コミと評判

25歳/男性

一番初めに視聴して思った事は、再生画面の綺麗さで鳥肌がたちました。自分は欧州サッカーを中心に、視聴しているのですが他の動画配信サービスと比べてみても、スポナビライブが圧倒的に綺麗です。その他で気に入っている点は、全試合ではありませんが、解説と実況付きで試合観戦ができる事は、始めて見る人でも嬉しいと思います。また自分はスマホで視聴する事が多いので、高画質再生するときはwifi設定していないと大変な事になりますが・・・。気を付ける点やデメリットはそれ以外に特に感じません。

50歳/男性

私は熱狂的なプロ野球ファンなのですが、それも自宅では自分一人だけです。また長男はテニス、長女はバレーボールと違う部活をやっていて、好きなスポーツは家族の中ではバラバラです。ですがスポナビライブでは4人まで別々に違うチャンネルを視聴できるので、凄く助かっています。子供達もプロの試合を見て、部活の向上に役立てて欲しいと思っています。

30歳/女性

イケメンサッカー選手好きです、それも海外の。そんなイケメン達を見るのに、日本のスポーツニュースだけでは満足できず、スポナビライブに登録しています。サッカー自体にはそんな詳しくないので、試合全てを見るという事はありせんが、ダイジェストで好きなサッカー選手を何度も繰り返し鑑賞する事ができるのでとても満足できています。

24歳/男性

たまたま友人に連れられていったバスケットボールの試合にハマってしまってスポナビライブに登録しました。仕事が忙しくてなかなか観戦にいく時間もなかったので、自宅で見たい時に見られるという理由で登録しています。スポナビライブでは「B-LEAGUE」の全試合を配信しているので、僕みたいに最近ハマった人にもとてもおすすめです。生中継を見逃しても、しばらくは配信してくれるのもありがたいですね!

19歳/女性

あんまり有名なスポーツには興味がなかったのですが、大晦日にやってきた格闘技を見て好きになってしまいました。でもそれ以外にテレビで格闘技を放送している事もないので、スポナビライブで視聴しています。月の料金もそんなに高くないですし、家族もスポーツ好きなのでちょっと頼んだらすんなり加入してくれました笑

 

おすすめスポーツジャンル

  • プロ野球
  • プレミアリーグ
  • リーガエスパニョーラ
  • B-LEAGUE
  • 格闘技
  • バレーボール
  • 学生バスケットボール

 

スポナビライブ視聴時の通信量

高画質 1700MB
標準 600MB
低画質 200MB

※一時間連続再生の場合

高画質で連続再生する場合は、必ずwifi環境を使うように注意して下さい。

すぐに契約通信量に達して、追加料金がかかってしまう恐れがあります。

またソフトバンクでは「ギガモンスター」などの、月50GBまでは定額で通信できるサービスが各携帯会社のプランにありますので、そちらを利用するようにしましょう。

 

料金の支払い方法

  • ソフトバンクまとめて支払い
    ソフトバンクユーザーなら割引と支払いをまとめて利用できます
  • Yahoo!ウォレット
    Yahoo!プレミア会員なら割引も受けられ、Yahoo!ウォレットでの支払いが可能です。ウォレットの支払いは「銀行引き落とし」または「クレジットカード」が利用できます。
  • クレジットカード
    通常価格でスポナビライブに登録する場合に使うと思いますが、Yahoo!ウォレットを通してのクレジットカード払いの方がお得に利用できます。
支払い方法 引き落とし日
ソフトバンクユーザー ソフトバンクまとめて支払い スポナビライブ入会日同日
Yahoo!プレミアム Yahoo!ウォレット 毎月一日
通常会員 クレジットカード スポナビライブ入会日同日

 

スポナビライブの解約方法

  1. スポナビライブのサイトにアクセス
  2. ページ下部の「加入状況・退会」を選択
  3. ソフトバンクユーザーは電話番号、そうでない方はログインIDを入力
  4. 「退会希望の方はこちら」という表記を選択
  5. 注意事項を確認後、それぞれにチェックを入れ、最後に「退会する」を選択
  6. 退会完了

以上がスポナビライブの退会方法です。

無料期間だけ利用しようと考えている方は、任意で解約しないと自動で継続課金されてしまうのでご注意下さい。

 

2018年!動画配信サイト人気ランキング

-動画配信サービス

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.