ドラマ 韓流ドラマ

ドリームハイ

更新日:

画像引用:amazon.co.jp

ドリームハイが視聴できる動画配信サービス比較

サービス名 無料期間 月額料金 プラン 配信
シリーズ数
Hulu 14日間 933円 定額見放題 1
dTV 31日間 500円 定額見放題 2
ビデオマーケット 初月無料 500円〜 追加課金 1
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,417円 レンタル *

あらすじ

幼い頃から勉強、歌、ピアノ…何をやっても1位を逃したことのない天才少女コ・ヘミは、ソプラノ歌手を夢見ていたが、父親の突然の事業失敗により借金取りドゥシクに追われる日々を過ごしていた。ドゥシクから歌手になり借金を返済することを提案されたヘミは、ベクヒと共にキリン芸能高校のオーディションを受けるが…

ドリームハイのドラマを無料で見る方法

動画配信サービスの一番お得な使い方としては、無料期間中に見たい作品を終わらせて解約してしまうという方法があります。

無料期間が長い動画配信サービスによっては、最大31日間料金がかからない所があるので余裕ももって視聴することができます。

無料期間中に解約・退会すれば料金は一切かかりません。

また、動画配信サービスによって月額料金や配信作品数、配信画質、ダウンロードの可否など違いがありますので、その違いもあわせて解説します。

Hulu

hulu

月額料金 933円(すべて見放題)
画質 HD
作品数 40,000作品
ダウンロード機能 ×
無料期間 2週間

月額933円の追加料金一切なしで作品全てが見放題

Huluは月額933円だけで追加料金なしで好きなだけ作品を楽しむ事ができます。

見放題であるにも関わらず、古い作品ばかりでなく最近では「ウォーキング・デッド」「エージェント・オブ・シールド」などの話題作品から「24-TWENTYY FOUR-」「ナイトライダー」などの懐かしい作品も楽しめます。

レンタルショップと同程度の画質ですが、人気作品をしっかりと抑えて配信しているので、Huluの月額料金で全て見放題ならとてもお得です。

PC・スマートフォンはもちろん、PS4やChromecastなど様々なデバイスに対応しているため、場所を選ばずどこでも作品を楽しむことができます。

配信作品のバランスが良い

Huluは、作品ジャンルのバランスがとても良いです。

アクション・ホラー・恋愛など特にジャンルにこだわりがなく、気になった映画をのんびり見たい方にはとてもおすすめです。

ちなみに、スターウォーズシリーズがとても多く配信されているので、ファンならば繰り返し何度も見られる事もあり、一押しの動画配信サービスです。

そして他の動画配信サービスとの一番の違いは、古き良き昭和映画の作品数がかなり多いです。

「トラック野郎」「極道の妻たち」などの名作、「釣りバカ日誌シリーズ」もほとんど完備しているので、少し年配の方がのんびりと映画を視聴する場合はHuluが一番おすすめです。

キッズ向け作品やお笑い番組も多い

キッズ向けのアニメ映画はもちろん、Huluでは洋画・海外ドラマのようにアニメ専門ジャンルもあるので、お子様が視聴できる作品がかなりあります。

また、「有吉の壁」や「ぐるナイおもしろ荘」などの話題のお笑い番組、「ガキの使いやあらへんで」「ゴッドタン」などの人気のバラエティ作品が配信されているので、番組の当たりはずれがとても少ないです。

地方局では放送されていない作品もありますので、地方に住んでいる方が楽しめる作品も準備されています。

 

dTV

dtv

月額料金 500円(PPV作品あり)
画質 SD・HD・4K
作品数 120,000作品
ダウンロード機能
無料期間 31日間

月額料金がたった500円で見放題

dTVの一番良いポイントといえば、月額料金の安さです。

作品自体はPPVと見放題に分かれていますが、見放題作品だけでもキッズ向け・名作・新作落ちの作品が揃っているので月額料金分は間違いなく楽しめます

また、PPVの新作配信ペースはとても早いので、レンタルショップのレンタル開始とほぼ同じ時期にdTVでも配信が開始されます。

気になる新作映画がある場合も自宅にいながら簡単にレンタル、視聴ができます。

ヒット作品の種類が豊富

dTVには有名な作品がとても多く、映画にあまり馴染みがない方でも楽しめるラインナップになっています。

名作と呼ばれる作品もかなりあるので、これから映画を見始める方がdTVで一気にチェックするのも便利で良いです。

海外ドラマ全体の作品数としては、他の動画配信サービスより少し劣ってしまいますが、無駄のないラインナップでヒット作品や名作が抑えられているので、あまり大きな問題ではないです。

特に、最近の作品では「SHERLOCK/シャーロックホームズ」「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」などや、「24-TWENTY FOUR-」「BONES-骨は語る-」「ER 緊急救命室」と海外ドラマブームを巻き起こした名作が含まれているので、dTVの作品は量より質と言えます。

アニメ・漫画実写化邦画も多い

ほとんどがPPVになってしまうのがデメリットですが、「銀魂」「三月のライオン」「東京喰種」「信長協奏曲」など、話題になっているアニメ・漫画実写化の作品はかなり豊富に配信されています。

アニメ・漫画好きの方はdTVで気になる作品を一気見できるのでおすすめです。

また、キッズ向けの「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」などは見放題作品にかなりの作品数があるので、小さいお子様がいる場合にもおすすめの動画配信サービスです。

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 500円(PPVのみ)
980円(PPVのみ・予告編が見放題)
画質 SD・HD
作品数 180,000作品
ダウンロード
無料期間 初月無料

本当の映画好きならビデオマーケット

動画配信サービスはこれまでもたくさん使ってきた、もう気になる映画がない…。という時はビデオマーケットがおすすめです。

全体の作品数は国内でも最大級ですので、他の動画配信サービスにない作品がかなりあります。

メジャー作品は少ないですが、もっとマニアックな映画を見たいならビデオマーケットが一押しです。

しかし、月額料金は低めに設定されているものの、全ての作品がPPVという事で視聴しすぎた場合は請求が高額になります。

契約プランによって、毎月500ポイント、980ポイントの無料ポイントが付与されるのでそれを上手く利用しましょう。

予告編が見放題

ビデオマーケットでは作品冒頭の約3分間が見放題の作品がたくさんあります。

PPVを主とした他の動画配信サービスにはないもので、まずは作品の大まかな内容を確認してから本格的に視聴することができます。

もちろん気になる最新作品もそれに含まれます。

大人もキッズも楽しめるラインナップ

ビデオマーケットが他の動画配信サービスと違う一番のポイントは、最新作品はもちろん悪く言えば名前も聞いたことがないような作品、良く言えばマニア心をくすぐるようなローカル作品がかなり多いです。

特に、レンタルショップでは貸出ていないような作品がありますので、映画好きだけど見たい作品がなくなってしまった方に一番おすすめしたい動画配信サービスです。

日本・韓国ドラマもかなりの作品数があるので見逃したドラマなどを見る場合にもおすすめです。

 

 

ドリームハイ シリーズの動画配信状況一覧

ドリームハイ

+ エピソード一覧を見る

1. 第1話
幼い頃から勉強、歌、ピアノと何をやっても1位を逃したことのない天才少女コ・ヘミ。裕福な家に育ち、ソプラノ歌手になることを夢見ていたが、父親の突然の事業失敗により借金取りドゥシクに追われる身になってしまう。


2. 第2話
キリン芸能高校のオーディションを一緒に受けたヘミと友人のユン・ベクヒ。しかし、合格したのは予想外にもベクヒだけだった。納得のいかないヘミは、理事長のチョン・ハミョンに入学を許可するよう頼み込むが、受け入れられない。


3. 第3話
サムドンに連れられ舞台に上がったヘミは、サムドンをキリン芸能高校に入学するよう説得する。一方、オヒョクはもう1人の特待生チン・グクに入学を説得する。


4. 第4話
無事にキリン芸能高校に入学したヘミ、グク、サムドン。しかし、芸術部長により実技レッスンを受けることができない入試クラスに追放されてしまう。ヘミとベクヒの仲はますます険悪になる。


5. 第5話
月末評価でベクヒに必ず勝つと宣戦布告したヘミ。ダイエットに失敗したピルスクも入試クラスに合流する。オヒョクはヘミ達に音楽のレッスンをするようにジンマンに頼み込む。


6. 第6話
ヘミをかばい植木鉢にぶつかったサムドンは、意識不明で病院に運ばれる。グクは、事故現場で犯人のボタンを拾う。ショーケースに出演できなくなった入試クラスの生徒たちは、両親のために偽のショーケースを企画する。


7. 第7話
ヒョン会長からキリン芸能高校を退学し、留学するよう強要されたグクは、これ以上父親の意思に逆らえずショーケースに出演しないことを決意。ヘミへの気持ちも整理しようとする。グクの決定にヘミはショックを受ける。


8. 第8話
空港から逃げ出したグクは、ヘミとの待ち合わせ場所に急ぐが、ヘミはもういなかった。ショーケース後、デビュークラスに進級したベクヒのインタビューを見ていたヘミは、自分は主人公ではなく悪役かもしれないと挫折する。


9. 第9話
学年最後の月末評価で優秀な成績を修めたヘミ、サムドン、ピルスク。オヒョクは、芸術クラスへの進級に足りない点数を補うためダンス大会への出場を提案。ヘミとベクヒはチームリーダーとなり4人一組で競い合うことに。


10. 第10話
修学旅行のため日本に向かったキリン芸高の生徒たち。ヘミ、サムドン、オヒョクは到着後すぐにドゥシクの提案したアルバイトのために、結婚式場へ向かう。一方、ジェイソンは、入院したピルスクを心配する。


11. 第11話
ユン社長からデビューのスカウトを受けたヘミは、喜びもつかの間、学校に辞表を出したオヒョクを救済するため、入試クラス全員が作曲の試験でAを取らなければならない状況になる。しかし、サムドンが突然消える。


12. 第12話
再びキリン芸校に戻ってきたオヒョク。しかしサムドンは、ショーケースへの出演をかたくなに拒む。ユン社長は、グループKのメンバーに、次のショーケースで各自ソロ舞台に立つことを提案する。


13. 第13話
サムドンは、自分の弱点を克服するために絶対音感を習得することを決意する。ショーケースで自作曲が盗作であることがばれてしまったベクヒは、所属事務所から脱退させられる危機に。


14. 第14話
オヒョクは、グクの事件現場にベクヒがいたことを知り、さらに、ベクヒから驚くべき事実を聞かされる。一方、世界的なレコード会社であるEMGで、ビデオオーディション開催が告知され、サムドンらは願書を出そうとする。


15. 第15話
1年ぶりに帰国したビョンシクは、ヘミに一緒にアメリカに行き、声楽の勉強をもう一度続けることを薦める。声楽と大衆音楽、どちらかひとつを選ばなければならない状況にヘミは葛藤する。


16. 第16話
アメリカ行きをやめたヘミは、ビョンシクに一ヶ月以内に舞台に立つことを約束する。しかし、グループ「ドリームハイ」のメンバーは、グクとベクヒが原因で、放送に出演出来ずにいた。

ドリームハイ2

+ エピソード一覧を見る

1. 第1話
自分たちの活動曲が盗作だったことを知ったアイドルグループI:dnは22時以降の活動禁止項目を破りステージに立ったため活動禁止処分となる。一方、I:dnの所属事務所OZエンターテインメント社長イ・ガンチョルはキリン芸術高校を買収し、OZ所属生を転校させる計画を立てていた・・・


2. 第2話
OZエンターテイメント所属のアイドルたちがキリン芸能高校に転校してきた。ヘソンを始めとするキリン芸術高校の生徒たちは大喜び。しかしOZエンターテイメント練習生と同様の厳しい校則になったことにユジンは腹を立てる。


3. 第3話
OZ所属のアイドルと一緒の寄宿舎に住むようになったことで、同部屋のヘソンとリアンは些細なことでぶつかり合う。ヘソンはガンチョルに抗議しに行き、月末課題であるデュエット曲の結果で再度部屋割を決めることとなり・・・


4. 第4話
自分の音楽スタイルと合わないユジンは練習に参加せず、JBはそんなユジンに腹を立てていた。月末評価当日、ガンチョルはデュエットチームで勝敗を分けるのではなく、ひとつのチーム内で一人は合格、もう一人は不合格にすると発表する。


5. 第5話
月末評価当日、舞台に立ったヘソンとリアン。だが、ヘソンのパートでマイクの電源が入ってないことに気づき、結局二人とも不合格となる。クラスメートたちはヘソンにマイクを渡したリアンを疑う・・・


6. 第6話
マイク事件でリアンの誤解が解けた一方、嘘をついていたヘソンが生徒たちから無視され、その一件で15日間の停学処分を受けた。一方、ユジンは校長が出してくれた和解金1,000万ウォンを返すために街頭ライブをすることを提案しはじめ・・・


7. 第7話
マイク事件によってヘソンは友達に手紙を残し、学校を去っていった。ヘソンを呼び戻そうと公演を準備するユジン達はラジオの公開放送をやろうとしていた。この件を最初から知っていたリアンはジェインの目を惹こうとヘソンの歌を勝手に歌い始め・・・


8. 第8話
スーパーアイドルに抜擢されたユジン。 結果に満足のいかないリアンは、ジスからの苦い言葉にショックを受け練習に没頭する。一方ヘソンを説得するために忠州に行ったJBは、ヘソンと話している最中に好きだと告白してしまう。


9. 第9話
イベント事故により病院に運ばれたリアン。リアンの母はガンチョルに抗議するが、この状態では歌手活動は出来ないと言われる。一方へソンは自身の曲をアルバムに収録したいとWonder Girlsのイェウンから、ラジオ番組のゲストに招待され・・・


10. 第10話
オーディションを受けた生徒たちは次のミッションのことで頭がいっぱいだが、ホンジュは声が出なくなったナナの様子を心配していた。ナナのお見舞いに行ったホンジュはヘソンとJBの助けを借り、自身の気持ちを歌に乗せて気持ちを伝える。


11. 第11話
マスコミはJBとリアンのスキャンダルで持越しとなる。その中継を見ていたヘソンは嫉妬し、ユジンもそんなヘソンを見て嫉妬する。オーディションの3番目のミッションで、JBとユジンはヘソンをパートナーに選ぼうと考えていたが、JBはオーディション当日に姿を消してしまう…


12. 第12話
結局、ヘソンはJBを選択し、ユジンはリアンとパートナーになる。リアンからガンチョルによるアイドル選抜の計画の全貌を聞き、衝撃を受けたユジンはガンチョルに詰め寄るが、ガンチョルはその計画がユジンの努力で変えられると言い、両親の居場所を教えるが・・・


13. 第13話
ユジンは正式契約書にサインし、CMに出演しスターになることを決意する。一方、JBがオーディションに脱落し、JBファンからのいじめやリアンからオーディションの真相を全て聞き、ヘソンは責任を感じてJBとの別れを決心する・・・


14. 第14話
JBに別れを切り出したヘソンを追いかけようとしたところ、交通事故に遭い歌手活動が困難になってしまった。それを知ったリアンはヘソンにJBに近づくなと警告する。罪責感でいっぱいのヘソンを見かねたユジンは、ヘソンに告白してしまう。最後のミッションでヘソンはリアンとJBに自身が作った曲を歌ってくれるよう頼んだが・・・


15. 第15話
母を想い歌ったユジン、ナナのために歌ったホンジュ。全ての舞台が終わった。スーパーアイドルのメンバーが選ばれ正式な芸能活動が始まった一方、ジェインはヘソンに専門的に作曲の勉強を始めないかと海外の音楽大学へ入学を薦める。


16. 第16話
スーパーアイドルとして活動し大成功を収めた彼らは無事に卒業し、3年後グループの解散からそれぞれの道を歩んでいた。キリン高校の先生となったユジンは卒業生による合同公演をすると発表し、ミュージカルを始めたのだが・・・

 

2018年!動画配信サイト人気ランキング

-ドラマ, 韓流ドラマ

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.