動画配信サービス

auビデオパスを無料登録する前に評判をチェック!料金・おすすめ作品も比較

更新日:

auビデオパス評価

auビデオパスとは、国内会員数100万人を有し、月額562円で話題のドラマ、アニメなどが視聴できるVoDサービスです。

公式サイトによると2017年11月現在、見放題作品数は1万本以上。主にドラマやアニメ、特撮などのジャンルの作品を楽しむことができます。

ビデオパスの特徴

auユーザー限定のサービス

auユーザーであればスマートフォンやタブレット、PCで作品を楽しむことができます。

また、利用料を「auかんたん決済」で支払うこともでき、溜まったau WALLETポイントで支払うことも可能です。

月額料金がとにかく安い!!新規会員登録で初回30日間無料お試し!

auビデオパスには3種類の料金プランがあります。

  • 見放題プラン
  • レンタル
  • R-20見放題プラン

月額562円(税抜)で見放題のauビデオパスは競合他社に比べ月額料金が驚くほど安いのです。

例として他の有名な動画配信サイトを挙げると、Huluは月額933円(税抜)、U-NEXTは1,990円(税抜)。

しかも、初回申込みの場合のみ適用される「初回30日間無料キャンペーン」を開催中。

適用期間中は途中でやめても料金はかかりません。時間の許す限り、動画の視聴を存分に試せます。

「レンタル」は見放題プランに加入していなくても利用することができ、最新作のレンタルであれば540円から700円程度で視聴することができます。

「R-20見放題プラン」とは、ビデオパスの月額562円に追加で月額2500円を支払うことで視聴することができる成人向けアダルトコンテンツが配信されているサービスです。

また、auスマートパス会員であればビデオパス見放題サービスに未加入でも、話題作を毎月数本視聴することができます。

特定映画館での鑑賞料金が割引!!

auビデオパス会員なら、全国のTOHO CINEMASで毎週月曜日に大人料金1,100円で映画を鑑賞できます。

また、UNITED CINEMASなら平日・週末・祝日も1,400円で鑑賞することができ、どちらもかなりお得なサービスとなっています。

対応デバイスが豊富!!

auビデオパスは様々なデバイスでコンテンツを楽しむことができます。

対応機種はPC、iPhone、iPad、Androidスマホ、タブレット、またCromeCastやAppleTV、スマートテレビでも視聴が可能となっており、シーンを選ばず観たい時に観ることができます。

日本のコンテンツに特化している!!

auビデオパスの強みは、日本産コンテンツが豊富な点です。

TVドラマ、アニメに特化して配信しており、見逃し配信にも対応しています。

また、サービス向上の一環として利用者から見たい作品のリクエストを集めている点もKDDIならではといった強みとなっています。

新作レンタル毎月1本無料!!

auビデオパスの見放題プラン会員になると、新作レンタルに使えるビデオコインが毎月540コインもらえます。

このコインを利用して新作を毎月一本無料で視聴できます。

 

ビデオパスのデメリット3つ

ここまでauビデオパスのメリットについて書いてきましたが、次はここが弱いなぁ、、、といったデメリットについてお話していきたいと思います。

コンテンツ量の少なさ

月額料金の安さ、指定映画館での割引サービス等いいところの多いauビデオパスですが、他社に比べ配信されている作品数の少なさは否めません。

話題の国内ドラマやアニメには強い一方、洋画が少なく映画をガッツリ楽しみたい方には少し物足りないかもしれません。

そのため、洋画を楽しみたい方にはHulu、最新映画をVoDで楽しみたいという方は、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは、月額1990円(税抜)と料金は少し高めですが、月々1000ポイントが付与され、そのポイントを消費することで最新映画を観ることができるのです。

すべての作品が見放題とは限らない!

また、auビデオパスが配信しているコンテンツもすべてが見放題というわけではなく有料で視聴できる作品も存在します。

先述したとおり、毎月540コインもらえます。そのコインで最新作を視聴できますが、有料作品のすべてが540コインで観られるわけではなく700円する作品も存在します。

同時ストリーミング視聴はできない!

auビデオパスでは多数のデバイスによる同時視聴はできなくなっています。

しかし、Wi-Fi環境下等でダウンロードした作品であれば、他デバイスでストリーミング再生中でも視聴することができます。

以上にあげた3点が現在のauビデオパスのデメリットと言えます。

 

月額料金・無料トライアル期間・作品数を比較

現在人気の高い5つのVoDサービスを比較してみます。

VoDサービス 月額料金 無料期間 配信動画数
auビデオパス 月額562円 30日間 1万作品
Hulu 月額933円 2週間 4万作品
U-NEXT 月額1990円 31日間 12万作品
Amazonプライムビデオ 月額400円 30日間 3万作品
Netflix ベーシック:月額650円
スタンダード:月額950円
プレミアム:月額1450円
1か月 非公開

auビデオパスは他社と比べ月額562円とAmazonプライムビデオに次ぎ格安の金額となっています。

しかし、金額の安さと反比例し、サービスは盛りだくさん。先述した映画の割引もでき、月に1度以上映画館で映画を観る方にはお得なサービスなのではないでしょうか。

auビデオパスの無料トライアル期間は30日間と他社の無料トライアル期間と大体同じです。(Huluを除く)

30日間の間にお好みの映画を見つけるもよし、しっかりとラインナップを品定めしドラマ1シーズンいっき観するも良しです!

見放題作品数は1万と、他のVoDサービスより少ない印象です。

しかし、月額562円でauビデオパスならではのサービス(指定映画館の割引)や劇場公開から間もない作品が実質無料で楽しめるため、作品数以上の付加価値があります。

追加課金制ではありますが、Huluでは配信されない最新作が視聴できるのもポイントです。

 

おすすめ映画

これまで金額・お試し期間・作品数と比較してきましたが、auビデオパスの魅力とは一体何か。ここでは配信されているジャンルごとにお勧め作品をご紹介していきたいと思います。

洋画

  • ダイバージェント
  • スパイキッズ4:ワールドタイム・ミッション
  • グーニーズ
  • ハッピーフィート
  • グレムリン
  • グレムリン2
  • フルメタル・ジャケット
  • シャイニング
  • マッドマックス
  • しあわせの隠れ場所
  • ベンジャミン・バトン 数奇な人生
  • 最高の人生の見つけ方

邦画

  • クリーピー/偽りの隣人
  • 天と地と
  • 犬神家の一族
  • 犬神家の一族2006
  • 殿、利息でござる!
  • 探偵物語
  • 戦国自衛隊
  • マエストロ!
  • チア☆ダン
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
  • 男はつらいよシリーズ
  • 劇場版TRICKシリーズ
  • 秒速5センチメートル
  • リアル鬼ごっこシリーズ
  • 荒川アンダーザブリッジ

アニメ映画

  • イヴの時間
  • それいけ!アンパンマン
  • かいけつゾロリ
  • この世界の片隅に
  • 機動戦士ガンダム ジ・オリジン
  • 河童のクゥと夏休み
  • 鋼の錬金術師

 

おすすめドラマ

海外ドラマ、国内ドラマ共におすすめ作品をご紹介します。

海外ドラマ

  • ウォーキング・デッド
  • ミストレス‐溺れる女たち‐
  • クリミナルマインド
  • メンタリスト
  • 24
  • グレイズ・アナトミー
  • LOST
  • ワンス・アポン・ア・タイム
  • ホワイトカラー
  • ゴシップガール
  • プリズン・ブレイク
  • glee/グリー
  • エージェント・オブ・シールズ
  • スーパーナチュラル

国内ドラマ

  • Doctor-X外科医・大門未知子シリーズ
  • ドクターY外科医・加地秀樹
  • BORDER 贖罪
  • オトナ高校
  • コウノドリ
  • SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~
  • 勇者ヨシヒコシリーズ
  • JIN-仁-
  • ダブルフェイス
  • マジすか学園
  • スーパーサラリーマン左江内氏
  • 科捜研の女
  • 民王

韓流・華流ドラマ

  • 町の弁護士チョ・ドゥルホ
  • THE K2-君だけを守りたい-
  • 彼女はキレイだった
  • キレイな男
  • お昼12時のシンデレラ
  • グッバイミスターブラック

 

おすすめアニメ・特撮

Auビデオパスではキッズ向けの作品から大人向け深夜アニメ、懐かしのアニメまで幅広く配信しています。

今回は子供向けアニメ、大人向けアニメに分けてご紹介します。

子供向けアニメ

  • ヘボット!
  • デュエル・マスターズ
  • モンスターハンターストーリーズ
  • 妖怪ウォッチ
  • BORUTO-ボルト-
  • 銀魂
  • 斉木楠雄のΨ難
  • 鬼灯の冷徹
  • 魔法陣グルグル
  • 境界のRINNE
  • 銀河鉄道の夜

大人向けアニメ

  • コードギアス 反逆のルルーシュ
  • コードギアス 亡国のアキト
  • 鋼の錬金術師
  • 銀魂
  • 進撃の巨人
  • GTO
  • 銀河英雄伝説
  • 鬼灯の冷徹
  • アクエリオンロゴス
  • ブラッククローバー
  • 勇者ライディーン
  • 武装錬金
  • おそまつさん
  • 曇天に笑う
  • ネト充のススメ
  • 王様ゲーム
  • ラブライブ!サンシャイン
  • 少女終末旅行
  • ギルティクラウン

特撮

  • 仮面ライダーオーズ
  • 仮面ライダー鎧武
  • 仮面ライダーフォーゼ
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダーカブト
  • 仮面ライダーW
  • 宇宙戦隊キュウレンジャー
  • 牙狼<GARO>

 

ミュージカル・お笑い

auビデオパスでは他のVoDでは配信されていない演劇(ミュージカル)・お笑いステージを多数配信しており、舞台で見られなかった方にお勧めです。

現在人気のコンテンツから最近の話題作まで楽しむことができます。

ミュージカル

  • ミュージカル「黒執事」-地に燃えるリコリス2015-
  • 舞台「パタリロ!」
  • 舞台「TRICKSTER-the STAGE-」
  • ALL OUT!! THE STAGE
  • ミュージカル『刀剣乱舞』-阿津賀志山異聞-
  • ミュージカル『刀剣乱舞』-幕末天狼傳-

お笑い

  • 2017年度版 漫才 爆笑問題のツーショット
  • ラバーガールソロプロジェクト「ジェイコブ」
  • バカリズム案
  • 第6回東京03単独ライブ「無駄に哀愁のある背中」

 

画質の比較

auビデオパスのメリット・デメリットがわかったところで、これから使ってみたいと考えている皆さんが気になる画質についてお話していきます。

auビデオパスの画質は現在「SD画質(480p)」「HD画質(720p)」に対応しています。

SD画質はDVD程度の画質となっており大きな画面で視聴するには少し荒さが目立ってしまうかもしれません。

HD画質はいわゆる高画質といわれるもので、大画面で見ても綺麗に視聴することができます。

また、HD画質に対応している作品とSD画質でしか視聴できない作品があります。

iPhoneでは手動での画質変更もできず、通信環境とデバイスによって画質が変わってきます。

 

auビデオパス視聴の際の通信量

ストリーミングで30分視聴した場合の各画質のデータ通信料は以下の通りです。

  • 低画質・・・最大0.1GB程度
  • 高画質・・・最大0.4GB程度

通信環境によっても変わってきますが、4G回線で2時間、高画質ストリーミング再生した場合、約2GBの通信量がかかり、すぐに通信制限ギリギリになってしまいます。

しかし、見放題で配信されている映画はダウンロードに対応しており、Wi-Fi環境下でダウンロードしてしまえば、ストリーミングせず通信量もかからず映画を存分に楽しむ事が出来ます。

 

支払方法について

auビデオパスはKDDI回線利用者のみのサービスのため、支払方法はauかんたん決済のみ対応しています。月々の携帯料金と一緒に支払いができるためとても便利なサービスとなっています。

また、auかんたん決済の支払い方法として「クレジットカード」「プリペイドカード」が利用でき、利用できるクレジットカードカードはVisa、MasterCard、JCBになります。

 

ビデオパスの解約方法

  1. ご利用端末から「各種サービス入会・退会」ページに入ります。
  2. ページ内の「退会」をタップ
  3. ログインをタップし、au ID・パスワードを入力
  4. 画面を下までスクロールし、「退会手続きを進める」をタップ
  5. 「退会する」をタップ

以上でauビデオパスの契約解除が完了しました。

 

2018年!動画配信サイト人気ランキング

-動画配信サービス

Copyright© 動画配信サービス比較情報|おすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.